3色餃子に魅せられた男の物語

「一刻」の餃子に秘められた“こだわり”や裏話・・・・・・新しい餃子への奮闘振りなどをご紹介しながら・・・・・          さまざまな出来事を書いていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
写真に撮る程の料理ではないのですが・・・

隣町に鶏肉だけを買いに行くお店がありまして、厚みがあって美味しい皮があると買いだめをしてきます。

お店の鳥肉の善し悪しも皮を見れば察しがつきそうですね。

P1000237.jpg

調理は簡単で・・・塩・あらびき胡椒・おろしニンニク・バジルで一晩寝かせてグリルしました。
そのまま焼き鳥にしてもプリプリしていて質の良い素材です。

ちなみに鳥の油は太らないと聞いてますが・・・
あれ?・・本当でしょうか?

yakko.jpg

コッテリしている料理の口直しは、お馴染みの“冷奴”です。
今日の “ 冷奴 ” にはネギと紫蘇を薬味にしています。

毎日、紫蘇を食べると、余分なカロリーの吸収を抑えて体脂肪も減っていくとか・・・
しかも!肌が若返るという「発掘!あるある大辞典」の情報もありますね!最近はテレビの影響でひそかに“紫蘇ブーム”のようです。


餃子の「一刻」のホームページも覗いてくださいね!
スポンサーサイト
2005.06.02 00:00 | 画像日記 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。