FC2ブログ

3色餃子に魅せられた男の物語

「一刻」の餃子に秘められた“こだわり”や裏話・・・・・・新しい餃子への奮闘振りなどをご紹介しながら・・・・・          さまざまな出来事を書いていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
一刻の餃子は 「 具が多いいね~! 」

良くも悪くも・・・この印象が強いようですね!
実はレシピが完成してから皮と具の量の試食をした時・・・今のサイズで即決しました。
その大きな理由は 「 肉の食感 」 でした。
おそらく・・・市販されている餃子の中では「一刻」の餃子はかなり肉の比率が多いいと思うのですが・・・意外な事に、具を小さくしてみると・・・皮が出しゃばって喧嘩をしてしまうのです。
これが野菜中心の具なら違っていたと思いますが・・

と言うことで皮の役割はあくまでも “ 具を引き立てる ” ことに徹してもらいました!
これも一つの 「 一刻 」 らしさでイイと思っています。
P1000317.jpg

さて、今回のテーマは竹の子が主役なんですが・・・
なんで餃子に竹の子が?っと思われた方も多いいと思いますが・・・
やはり、その理由には肉の量が関係してるんです。肉の比率を多くすると焼き上がった時に縮んで固くなってしまいます。
かと言ってキャベツを増やしてしまうと 「 お肉らしさ 」 が消えてしまうんですよね~・・・
細かいことは書けませんが・・・
竹の子やキクラゲ、そしていくつかの方法で「お肉らしさ」を演出しています。

もちろん食感にも欠かせない食材ですよね!

ただ・・・中には竹の子の風味が鼻につく方もいるようなので、今後の課題にしています。

ちなみに具の中に入る野菜は水分をよ~く絞っています。かなりです・・・
その為に竹の子の先端だとつぶれてしまうので使えないんですよね・・・なんともモッタイナイ話ですが・・・あっ、捨てないで食べていますのでご心配無く・・・うっプッ。。

さて、次回の(こだわり)は

「ニンニク」についてご紹介したいと思いま~す。



3色餃子の「一刻」のHPも・・宜しくお願いします!

スポンサーサイト
2005.05.14 06:30 | ごだわり | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。