FC2ブログ

3色餃子に魅せられた男の物語

「一刻」の餃子に秘められた“こだわり”や裏話・・・・・・新しい餃子への奮闘振りなどをご紹介しながら・・・・・          さまざまな出来事を書いていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
私には唯一、食べれないものがあるのです・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・それは、みなさんが大好きな 「 とろろ 」なんです。 
「 生 」 の山芋は、いまだに駄目ですね~
あれは小学4~5年生の頃でしょうか・・・夕飯に出ていた納豆をいつものようにご飯にかけて食べていたときに変な後味に吐き気をおぼえて・・・
「 おえぇ~っ 」・・
流し台で口をゆすぐと・・“この納豆は変な味がする”と母に伝えたのですが、ほかのみんなは普通に食べているんです・・・
「 あれ?・・・おかしいなぁ~・・・ 」
ふと見ると・・食卓に、なんだか見慣れないものが置いてあるのに気づいたんです・・・
それが 「 とろろ 」 でした・・・。
実は、その 「 とろろ 」 を混ぜたスプーンを使って納豆を混ぜたらしいのです・・・
すると・・・なんだか自分の体がおかしい・・・なんとアレルギーを起こしてしまったんです!
体には全身 「 蚊 」 に刺されたようなものができて口の中までかゆくなってしまった・・・
私はもう食事どころではなくなりました。。。
imomugitoro2.jpg

この日以来 「 とろろ 」 というものが視界に入るだけで体がむずむずしてしまう。
ある日、そば屋で目の前の客が 「 とろろソバ 」 を食べた日にはノックアウトで退場 ・・・(ToT)
だいぶ大人になってから千切りにした山芋を恐る恐る食べたことが2回ありました。
アレルギーは無かったもののやはり変な感覚を覚えましたね~・・・

ところが5年ほど前、ある居酒屋で出てきた 「 さつま揚げ 」 を食べたときに・・・
あの “ 最初の記憶 ” が蘇ってしまった・・・
「 うっっ・・・ 」
その “ 半なま ” のような揚げ物を直ぐに吐き出したのですが・・・時すでに遅し・・
くちびるだけが腫れ上がってしまったんです・・・
同席の方が心配していたので 「 駄目だコリャ~・・・ 」 とドリフの “ 長さん ” の真似をしておどけてみせました・・・結構ウケてしまったので、ホっとしましたが・・・やはり山芋は駄目ですね・・・

しかし、40年も生きていると同じように 「 とろろ 」 が嫌いな人間にも出くわすもので、いままでに3人に出会いましたね~っ!
そんな時は、互いに貴重な仲間と出会った喜びで盛り上がってしまうんですよ・・・(^^)//
あれは 「 人間の食べるものではない 」 だの 「 ゲ○ 」 だの 「 ハナ○ず 」 だのと言いたい事を言って盛り上がるんです。
もし、これを読んでいる方で同じ方がいましたら・・・

盛り上がりましょう・・・(^o^)//
あっ・・・山芋ファンの皆さまごめんなさ~い!!

さて、次回の(できごと)では
「 すごいスープ! 」 と題し、家系ラーメンの総本山
あの “ 吉村家 ” のラーメンとの出会いをご紹介しましょう。

・・・お楽しみに (^o^)//=3=3=3


3色餃子の「一刻」のHPも・・宜しくお願いします!


スポンサーサイト
2005.05.15 06:30 | できごと | トラックバック(-) | コメント(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。